リフォームのためにお金を借りる

 私は今住んでいるマンションのリビングの壁やバスルームがだいぶ傷んで来たので、思い切ってリフォームすることにしました。

 普段たばこを吸ったり、お風呂場でヘアカラーをしたりするので、5年も住んでいたらだいぶ汚れが目立ってきたのです。

 それでリビングの壁とキッチンの扉、ドア、お風呂場のリフォームの見積もりを取ってもらったら15万円程かかると言われたのですが、貯金がなかったので仕方なく銀行のキャッシングを活用することにしました。

 あえてキャッシングカードを作らなくても、自分が普段活用しているカードで簡単手続きでキャッシングの申し込みが出来たから良かったです。

 返済もお給料が入ってくる口座なので、そこから1万円ずつ返済していけるから収入と支出も明瞭会計になるから安心です。

 お金を借りる際にも普通に銀行のATMやコンビニのATMで引き出せるので、キャッシングしている事が周りにばれる事もないからとりあえず良かったです。

 こんなに簡単だったら、今後も旅行やお買い物の際に我慢せずにどんどんキャッシングを活用していきたいと思いました。

 きれいにリフォームしたら、きっと日々快適に過ごせるから仕事のモチベーションも上がってきっと収入アップも臨めると思います。

 キャッシングのおかげで、今までよりちょっとリッチな生活が送れそうな予感です。